和泉市 実務者研修 カイゴミライズアカデミー

金城ヘルパーお手製!本格薬膳レシピ「 スペアリブと蓮根の滋養スープ」


中国では、たくさんの薬膳料理がありますが、今回は家で簡単に作れるおいしいスープ「スペアリブと蓮根の滋養スープ」のつくり方をご紹介します。健康第一の介護の仕事です。栄養満点の料理をたくさん食べて体調に気を付けて頑張っていきましょう。

目次

・薬膳レシピ「スペアリブと蓮根の滋養スープ」の材料

・下準備

・作り方

・薬膳スープの効果

・まとめ

薬膳レシピ「スペアリブと蓮根の滋養スープ」の材料

【材料:4人前】

豚スペアリブ     600g
蓮根         400g
人参         1本
ナツメ        5個
生姜         20g
長ネギ        1/2本
味覇(中華スープの素)大さじ1~1½
コショウ       少々
お酒         大さじ2

下準備

【下準備1】スペアリブは食べやすい大きさにカットし下茹でする。

【下準備2】蓮根、ニンジンの皮をむき、乱切りし、蓮根は下茹でする。

【下準備3】ナツメは半分に切る。生姜はスライスする。長ネギは1㎝幅に切る。

作り方

【手順1】フライパンに油を熱し、生姜・長ネギ・スペアリブ・お酒を入れ、焼き目がつく程度に焼く。


【手順2】土鍋に焼いたスペアリブ、蓮根、人参、ナツメ、味覇、コショウ、適量の水を入れ、弱火で40分~1時間くらい、

【手順3】じっくり煮込む。(骨から肉が外れるぐらいまで)

【手順4】薬膳レシピ「スペアリブと蓮根の滋養スープ」完成!!

薬膳スープの効果

「ダイエット」「美容」「貧血」「抗老化」があります。さらに詳しくは下記の別ページを参考にしていただければと思います。

≪諒設計アーキテクトラーニング「薬膳スープの効果について」≫


まとめ

子供も老人も食べやすい。寒くなってくる冬の季節にぴったりの、免疫力を高める滋養スープです。是非作ってみて下さい。利用者様にもおいしくて元気の出る料理を提供するためたくさんの勉強をし、たくさんの元気を提供できるよう頑張ります。

タグ:

« 前のページに戻る

公式ブログ

スタッフブログ

資料請求/お問い合わせ
 
友だち追加
↑LINEから問い合わせができます。
履歴が残るので便利です。
 

教室案内

〒594-0071 大阪府和泉市府中町1-6-12
【JR阪和線和泉府中駅東口徒歩3分】
TEL:0725-99-8984
FAX:0725-99-8985
E-mail:kaigomiraizu@gmail.com

本社案内

〒594-0032 大阪府和泉市池田下町236-1
TEL:0725-99-8984
FAX:0725-99-8985
E-mail:kaigomiraizu@gmail.com